ライフスタイルに合わせた

遠近両用メガネ

Land&rutoは完全予約営業です。
ご来店の際はご予約ください。

種類がたくさんある

遠近両用メガネ

遠近両用メガネには使用用途に合わせて最適化されたレンズがたくさん販売されています。
遠近両用メガネを使用する用途を明確にすることで使いやすいと感じる遠近両用メガネに出会うことができます。

遠くと近くなら

遠近両用レンズ

遠近両用レンズは、手元から遠くまで幅広く見ることができるオールマイティなタイプのレンズです。
近くの対象物、中距離のもの、遠くの景色までクリアに見ることができるため、屋内外を問わず様々な場面で利用できます。
例えば、スマートフォンを使いながら外を歩く、車の運転中に道路標識を確認する、風景を楽しむなど、さまざまなシーンで活躍します。

室内で使うなら

中近両用レンズ

中近両用レンズは、一般的に手元から室内の範囲を見えやすくするタイプのレンズです。
近くの対象物だけでなく、少し遠くのものを見ることもできるため、テレビを見る際や家事を行う際に重宝されます。
パソコン作業や料理、掃除など、日常的な活動に適しています。遠くも見ることができる場合があるため、屋外での使用も可能です。

細かい作業には

近近両用レンズ

近近両用レンズは、約30㎝から1m程度の範囲を見えやすくするタイプのレンズです。
主な用途はデスクワークなど、手元の文字や小さな物を快適に見ることができるように設計されています。
例えば、スマートフォンの画面や本を読む際に便利です。近くの対象物にピントを合わせることができるため、日常生活での細かい作業に適しています。

手元を長時間みるなら

老眼鏡

老眼鏡は、一つの距離しか見えることはできませんが、遠近両用メガネなどと比べた時に、はっきりと見える視野が広く、視線を動かして見える距離を調節する必要もないので、長時間手元を見続ける場合は最適なメガネです。
例えば、長時間の読書や、一つの距離を見続ける細かい作業などに老眼鏡は適しています。

最新の遠近両用メガネ

最新の遠近両用メガネのレンズとしてインディビジュアルレンズが革新的に使用されており、Land&rutoもこれを販売しています。インディビジュアルレンズは人の顔の個々の違いに対応し、実際にメガネをかけた状態に合わせて基準値を変更して設計します。インディビジュアルレンズは正しい手順で作れば非常に見やすいレンズになりますが、誤った方法で作ると見づらくなる場合があります。Land&rutoは2013年からインディビジュアルレンズを取り扱い、失敗から学びを得て「ものすごく見えやすい」メガネを提供できていると思っています。


Land&rutoの

遠近両用メガネの価格

以下は、Land&rutoで販売している遠近両用メガネの価格の一例です。

グレード価格
187,000~213,400円
112,200~138,600円
70,400~96,800円

遠近両用メガネの一般的な価格帯は2万円台から3万円台ですが、Land&rutoでは価格がフレームとレンズの合計で一概に固定されるわけではないため、約10万円から30万円ほどになります。Land&rutoでは厳格なメーカー審査を経て、高品質なレンズを提供しています。さらに、Land&rutoは国内最安価格で販売しているため、都心の百貨店よりも安く購入できます。


遠近両用メガネフレーム

遠近両用メガネに使われているレンズは、通常のメガネレンズとは違い、レンズの上部と下部で見え方が異なるため、両方の視野を確保する必要があります。遠近両用メガネに使用されているレンズの効果を最大限に引き出すことができるメガネフレームを紹介します。


遠近両用メガネに関する
Q&A

遠近両用メガネはどのような人におすすめですか?

遠近両用メガネはどのような人におすすめですか?

遠近両用メガネは、近くのものを見るためのレンズと遠くのものを見るためのレンズを一つのフレームに組み合わせたメガネです。
以下のような人におすすめです。

  1. 年齢を重ねると共に読書など近くのものを見るのが難しくなる「老眼」が進行してきた人。
    老眼は40歳頃から始まることが一般的で、眼の水晶体の調節力が衰え、近くを見るための焦点を合わせることが難しくなります。
    遠近両用メガネはこの問題を解決します。
  2. 遠くと近くの両方を見るのが難しいと感じている人。
    遠近両用メガネは一つのレンズで遠くのものと近くのものの両方を見ることができます。
    これにより、読書やコンピュータ作業を行っているときにメガネを頻繁に取り替える必要がなくなります。
  3. 様々な距離を頻繁に見ることが多い職業に就いている人。
    例えば、コンピュータスクリーンを見ながら同時に遠くを見ることが必要な職場では、遠近両用メガネが有効です。

個人差はありますが、
・遠近両用メガネには慣れるまでに時間がかかる
・視野の一部がぼんやりと見える
・階段の上り下りが困難になる
などの問題が起こるかもしれないので、遠近両用メガネを選択する際には注意が必要です。

Land&rutoは完全予約営業です。
ご来店の際はご予約ください。

遠近両用メガネに関する記事

店舗情報

Land&ruto

・〒 912-8133 石川県金沢市四十万町イ152
・☎ 076-208-3312
・営業時間 9:30~19:00
・完全予約営業 不定休

Land&ruto店長

Land&ruto店長 北上寿一

石川県金沢市の完全予約制の眼鏡店 Land&rutoでメガネを販売しています。
メガネ専門店、大手チェーン店、コンタクトレンズ販売店を経て2005年開業。時代の流れに合わせて変化するメガネのニーズに対応するため日々努力しています。眼鏡作製技能検定 1級眼鏡作製技能士

運営会社情報

運営会社有限会社北上
住所石川県金沢市四十万町イ152番地
郵便番号921-8133
お問い合わせ先076-208-3312